投稿

2月, 2021の投稿を表示しています

3Dプリンターってどんなものなの3Dプリンターを使う利点と造形の種類について解説

イメージ
Flashforgeより引用 今回紹介していくのは3Dプリンターについてです。 私は、今まで3Dプリンターについての記事を書いていませんでしたが、この度、3Dプリンターの購入を検討しておりその時に身につけた内容などをお伝えしたいと思いこの記事を書いています。 今後、3Dプリンターを購入したらその3Dプリンターについての記事についても書いていきたいと思っています。 この記事では主に3Dプリンターとはどんなものでどのようなことができるのか、そしてそれぞれ特徴のある造形方式について解説していこうと思います。 目次 3Dプリンターでできること 全ての3Dプリンターに共通すること 3Dプリンターを使うメリット 試作品製作費用を削減 試作品入手までの時間を短縮 たくさんの種類の材料が使える どんな人に合っているのか 3Dプリンターの造形の種類とは 熱溶解積層方式 光造形方式 粉末固着造形 お勧めの3Dプリンター Adventurer3(熱溶解造形方式) elegoo mars(光造形方式) 3Dプリンターでできること スミソニアン展示会Webより引用 3Dプリンターでできることはズバリ、3次元のものが作成できます。名前の通りです。通常のプリンターは紙の縦横にしか印刷できませんが、3Dプリンターは縦方向に向かっても印刷することが可能なので立体的なものを作ることができます。 また、3Dプリンターでは素材の切断や組み立てでは難しい、細かな形を造形することもできるので便利です。 試作品など発注すると高くつきまた、手元に来るまで時間がかかるものでも安価に生産でき短い時間で試作品を手に入れることが可能です。 全ての3Dプリンターに共通すること 3Dプリンターにはたくさんの種類があり、またその種類によって造形物の作り方に違いができます。ですが、3Dプリンターでは造形方式にかかわらず共通する点があります。 それは、どの3Dプリンターも印刷の際に層を重ねて印刷していると言う点です。3Dプリンターは樹脂などの材料を上に少しずつ重ねていくことで形を作っています。3Dプリンターの造形の綺麗さはこの層の積み重ねの精度や積み重ねていく厚さなどが関わってきます。 3Dプリンターを使うメリット 3Dプリンターを使うメリットは3Dプリンターでできることで説明したように、試作品に関わるメリットが多くありま