新機種 Surface Laptop4 Ryzen 7 4800U搭載の可能性

Microsoftより引用


今回は、現行のSurfaceシリーズのSurface Laptop3の後継機種になるであろう端末である「Surface Laptop4」に搭載されるCPUについての情報が出てきたので紹介していきます。

今回の情報はWindows Latestからの情報で 「3DMark 11」のデータベースにベンダーがMicrosoftでプロセッサーがRyzen 7 4800Uのベンチマーク結果が掲載されたことから判明しました。



Windows Latestより引用



CPUには、AMDが開発を行っているRyzenシリーズを搭載すると考えられます。現行のSurface Laptop3でもRyzenシリーズが搭載されており15インチ13.5インチモデルがあり、15インチモデルにAMDのRyzenシリーズが搭載されています。


現行のSurface Laptop3では、「Ryzen 7 3780U」「Ryzen 5 3580U」があり、これらのCPUは、Surface Laptop用にRyzen 7 3700UまたはRyzen 5 3500UのGPUを強化したものになっています。

この現在のSurface Laptop3に搭載されているCPUを考慮して考えると、次期Surface Laptop4は、後継の第4世代Ryzen Mobileシリーズの「Ryzen 7 4800U」「Ryzen 5 4500U」が搭載されるか、または、それらのCPUをもとにSurface Laptop3と同じくグラフィックス性能を強化したSurface Laptop4専用設計のCPUになると予想されます。

グラフィックスに関しては、現行のSurface Laptop3は外部GPUを搭載しておらず、後継機種になるであろうSurface Laptop4でも外部GPUが搭載される可能性はほぼありません。

Surface Laptopシリーズは毎年モデルチェンジが行われています。まだ、どのような使用になるかは確定していませんが今年中に発売されると思われます。IntelでなくAMDのCPUが搭載されているSurface Laptopが楽しみですね。

コメント

このブログの人気の投稿

IntelのハイエンドノートPC用CPU Core i7-10750Hってどうなの?

新型Macの「M1」のCinebenchのスコアが公開、第11世代i7を上回る

RTX2080Tiよりも2.5倍以上高性能なRTX30シリーズが登場!RTX3090、RTX3080、RTX3070