ハムスター日記再開 ハムスターが食べていいもの 夏なのでスイカをあげました

夏になったので、おやつにスイカをあげてみました。思ったより食いついてくれてうれしかったです。

さて、今日は、ぽるちゃんのナレーションはありませんがハムスターの食べることのできる野菜や果物について紹介していきます。

その前に今回は動画を撮ったので見ていただけると嬉しいです。




 あげていい野菜

ハムスターはペレットや市販のおやつのほかに野菜を食べさせることが可能です。生野菜でも食べるので料理の途中など準備してあげるといいと思います。

ハムスターに挙げていい野菜は、キャベツ、白菜、サラダ菜、ニンジン、ブロッコリー、サツマイモ、カボチャ、パプリカ、大根、キュウリなどです。ニンジンなどもハムスターは木の実などのかたいものも簡単に食べてしまうので生で上げることが可能です。

キュウリなどの水分の多い野菜のあげすぎには注意してください。おなかを壊して下痢をしてしまう場合があります。

また、まだ幼少期の小さなハムスターや年寄りのハムスターは歯の弱い場合が多いので、その際にはレンジでチンしてあげたりゆでたりして柔らかくする工夫をしてあげれば食べさせることができます。

生野菜は時間が経つと腐ってしまうので、生野菜をあげた後は小屋の中を確認し食べきれなかったものは腐る前に取り除くようにしましょう。

野菜は毎日あげてもらって問題ありません。ハムスター(特にゴールデンハムスター)は雑食の動物ですが草食に近い雑食なので野菜をあげることはビタミンなどの栄養素の補給にもなり体調を整えるのにも適してます。ですが、主食のペレットは栄養のバランスを考えられて作られているものなので、ペレットをあげずに野菜だけあげるといったことはしないでください。あくまで野菜はおやつです。

 あげてはいけない野菜

ネギや玉ねぎ、ニラは少しでも食べてしまったらしに至ってしまうかもしれない危険な食べ物です。絶対にあげないようにしてください。また、チョコレートは野菜ではないですがこちらも絶対あげてはいけません。

また、上記の食べていい野菜には書いていませんがトマトなど他にも食べられる野菜もありますが水分の多い食べ物はあげすぎにより下痢を引き起こす可能性があるので気を付けましょう。

 あげていい果物

野菜だけでなく果物をあげることもできます。ですが、ハムスターは嗜好性が強く甘みのあるおいしい果物をあげてしまうと主食であるペレットを食べなくなり栄養バランスを崩してしまいます。ハムスターの健康のためにも、果物をあげるのはたまにあげるようにしましょう。

バナナ、リンゴ、イチゴ、ミカンなどをあげることができます。冒頭の画像のようにスイカをあげることもできます。ですが、キュウリやトマトと同じく水分が多いのでやりすぎるとおなかを壊す可能性があるので気を付けないといけません。

 あげてはいけない果物

果物も野菜と同じくあげてはいけないものがあります。

アボカドとモモがいけません。絶対にあげないでください。アボカドは痙攣、ももは中毒症状を起こし死んでしまいます。

 最後に

今回は、私のぽるちゃんにスイカをあげるにあたって身に着けたハムスターにあげていい食べ物について語りました。

野菜や果物なら家庭の冷蔵庫などにあり料理の途中などに手上げたりすることができる手軽さがあります。ですが、ハムスターには人間は大丈夫でもハムスターはダメという食べ物もあります。

ハムスターにあげてもいい食べ物をしっかり理解し、あげる量や回数を体調やえさの食べ具合も見ながら慎重に与える必要がります。ハムスターもさまざまな種類の食べ物があれば喜びます。注意するべきところを守って短い命の中ですがおいしい食事をさせてあげられるようにしましょう。

コメント

このブログの人気の投稿

IntelのハイエンドノートPC用CPU Core i7-10750Hってどうなの?

新型Macの「M1」のCinebenchのスコアが公開、第11世代i7を上回る

RTX2080Tiよりも2.5倍以上高性能なRTX30シリーズが登場!RTX3090、RTX3080、RTX3070